こんにちは!茨城県つくば市に拠点を構え、関東一円でエクステリア、外構、各種土木工事を手掛けている株式会社オーバルコンストラクションです。
土木工事には、基礎工事という重要な作業があります。
今回のコラムでは、基礎工事の種類についてご紹介いたします。

杭基礎


基礎工事には大きく分けて2つの種類がありますが、その一つが杭基礎です。
杭基礎は地盤が軟弱な場合に多く採用され、固い地盤に深く杭を打ち込むことで建物の安定性を保ち、地震などによる液状化を防止します。
杭基礎は地盤深くまで穴を掘る必要があるため、比較的コストが割高となる傾向にあります。

直接基礎

杭基礎と並ぶメジャーな基礎工事の種類として、直接基礎があります。
直接基礎の中でもさまざまな種類がありますので、以下にご紹介いたします。

1.ベタ基礎

ベタ基礎は、建物の土台となる範囲に、コンクリートを敷き詰める基礎工事です。
近年では多くの建築で採用されており、建物の底全体をコンクリートで支えるため安定性が高く、地盤沈下に強いという特徴があります。
また、湿気やシロアリの侵入を防ぐことができるため、耐久性に優れた建物を建てることができます。

2.布基礎

布基礎は、建物の負荷が集中する部分にのみ、「逆T字型」の鉄筋コンクリートを埋め込む基礎工事です。
鉄筋コンクリートは、地震や風といった横方向からの力への耐久性を高めます。
地面をコンクリートで覆わないため、使用する鉄骨やコンクリートが少なく、ベタ基礎に対し比較的安価で施工が可能です。

3.独立基礎

独立基礎は、建物の柱のみを単独で支える工法です。
最近では建物全体を独立基礎で支える手法はあまり見られず、玄関ポーチの柱などに部分的に利用することが多いです。

土木工事なら弊社にお任せください!


弊社は創業以来、長年にわたって、民間・公共工事において、これまで数々の施工実績を積み重ねてまいりました。
現場工事に関わるさまざまなことに、誠意を持って取り組んできたおかげで、多くのお客様より「オーバルさんで良かった!」と、ご好評いただいております。
長年にわたる業界歴を誇る代表を中心に、豊富な知識と現場経験を持つベテランスタッフが数多く在籍しておりますので、どんな工事にも迅速かつ臨機応変に対応可能です。
基礎工事を含む土木工事や外構工事の他、太陽光設備・解体工事にも注力しておりますので、お困りの方は、ぜひ弊社にお声掛けください!
ご相談の際は、お問い合わせページから、お気軽にご連絡いただけます。
皆様からのご依頼を、心よりお待ちしております!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


土木・外構工事は茨城県つくば市の(株)オーバルコンストラクションにお任せください!
ただいま土木・外構工事スタッフ求人募集中です。
〒305-0021 茨城県つくば市古来 472-1
電話:029-875-4358 FAX:029-875-4359